細身のジャケットとは

作業服は少しダボダボしたイメージがありますが、そういったダボダボしたシルエットの作業服はどうしてもルーズなイメージを与えてしまいます。そのため、現在は細身のシルエットの作業服が人気となっているのです。

男女腕を上げるカジュアルファッションで細身のシルエットを好む方は大勢いますが、作業服とカジュアルファッションは異なります。現場作業は大きく身体を動かしますので、単に細身のシルエットでは動きが窮屈になってしまうのです。しかし、細身の作業服は人間工学に基づいた加工がされているため、腕の上げ下げもスムーズになっています。そのため、動きづらさを気にして細身のシルエットを避ける方もいますが、そのような心配はありません。

そして、夏場の現場作業は汗が気になってしまい、作業に集中出来なくなることも少なくありません。しかし、メッシュ素材などが使用されているため、ムレを防ぐことが出来るのです。身体が汗でムレてしまうと不快になるだけでなく、動きにくくもなってしまいます。しかし、そういった対策がされているので安心です。また、男女兼用のシルエットとなっていますので、女性も安心して着用することが出来ます。誰もが細身のジャケットで仕事が出来るのです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket